第1回終了しました!

第1回、おかげさまで無事終了いたしました!
ほぼ満席の会場、大盛況でした。お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました!!
DSC_3880.jpg

クララと、シューマンのそれぞれのトリオをメインにしたプログラム。
玄人好みの選曲でしたが、お客様それぞれの感性で豊かに聴いていただけたように思います。

開演前には、市民プラザエントランスで、桐朋オーケストラアカデミーの皆さんによるお出迎え演奏が奏でられました。美しく親しみやすい演奏で、とても良い雰囲気!
IMGP1414.JPG
IMGP1420.JPG


その頃、楽屋では…。
DSC_7877.jpg
開演前、三人ともやや緊張の面持ち。


クララのトリオ、30分があっという間でした。本番で弾くのはやはり練習とは全然違う!毎回必ず違う、同じ演奏は二度とないのが生演奏の面白いところです。
ハンガリー舞曲やトロイメライのそれぞれのソロも、大好評。
もともとはその楽器のために作られた曲ではないのでお二方には無理を言ってお願いしたのですが、それぞれの色を味わっていただけたのではないかと思います。

DSC_7893.jpg
前半が終わり、休憩。やはりホッとした表情になってきていますね。


DSC_3927.jpg
後半はドレスを替え、シューマンからクララへの手紙を二上さんが朗読。シューマンの精神世界へ。


三人とも忙しいので、ホンの数回しか合わせられないのが残念。もっとたくさん3人で合わせれば、違う世界が見えてきそうです。今から来年が楽しみです。
ちなみに、来年はビオラも混ざってカルテットになる可能性も。
日程は6月2日に決定です。

クラシックの雫、まずは順調な滑り出しです!!
お世話いただいたスタッフの皆さん、特に録音のK先生、長時間お付き合いいただいた譜めくりのかなえちゃん、それから素敵な雰囲気を作ってくれた朗読の二上さん、本当にありがとうございました!!

次回は9月16日、管楽器との饗宴です。
着々と準備は進んでおります!


posted by ikuko at 00:35 | Comment(10) | 主催者より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着々と始動しております。「クラシックの雫」

5月24日、「クラシックの雫」第2回出演メンバーとの打ち合わせをいたしました。
まだ6月の第一回公演が終わっていないのに、9月公演のお話です。
クラリネットの西田さん、トロンボーンの廣瀬さん、中沖。富山在住メンバーです。

とんとん拍子に決まるものもあれば、うーんと考え込むものも。
プログラムに関しては、自分の知らない曲を仲間に教えてもらえたりすると、ワクワクしてしまいます。
ベリオの曲とか!なんてマニアック!!

こういう話を富山で普通に出来る音楽仲間が出来ていくって幸せ。
9月の話だけではなく、来年の構想まで…。
あの曲もやりたい、あれも面白いかもと、夢は膨らみます。
IMGP2248.JPG
打ち合わせ中はテンションが上がって写真を撮り忘れ…。二人が帰った後の名残り。

しかしまずは6月!
お出迎え演奏や、チケットの種類の確認、プログラム作成などなど、当日の業務に関わることがどんどん差し迫ってきています。事務仕事大変〜。

来週は東京で、第一回の特別ゲスト、西江・上森両氏と合わせをしてきます。
充実した合わせになりますように。 

主催 音楽企画ムジーククライス19・中沖
posted by ikuko at 01:13 | Comment(0) | 主催者より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「クラシックの雫」公式サイトとブログができました。

2011年より富山市民プラザアンサンブルホールで繰り広げられる
富山の若き演奏家によるコンサートシリーズ「クラシックの雫」
公式サイトが出来ました。

「クラシックの雫」公式サイト

公演の詳細などが載っています。
まだ、準備中の箇所もありますが、ぜひご覧ください。
posted by ikuko at 13:11 | Comment(0) | 主催者より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。